今年で6回目を迎えるNew Acoustic Camp。
すっかり”ニューアコ”の愛称でもみなさんから親しみを持って呼んでいただけるようにもなりました。
昨年もたくさんのご家族や友達、恋人のみなさんで遊びにいらしてくださって、山の中の小さな音楽会のように始まったここには、年を重ねるごとにキラキラの笑顔が増えています。

そんなニューアコは、いわゆる音楽フェスティバルとはちょっと違った、山とキャンプと音楽が、”そこに同じく在る”アウトドアイベント。
感性や身体をつかって遊ぶワークショップや個性的な飲食店の軒並み、突然始まる弾き語りやステージ上でのセッションなど、ここにはそれぞれが自由に楽しむ空間と時間が待っています。遠くから聞こえる音楽のなかで、芝生に寝っ転がったりおしゃべりしたり、BBQを楽しみながら歌を口ずさんだり、そんな光景が広がっています。
暖かな陽射しや美しい木漏れ日に、時に樹木を潤す雨も、ひとりひとりの過ごし方でさまざまな彩りの体験となって、素敵な思い出の絵画を描いていきます。

今回もたくさんの素敵な場面に出会える新しいドキドキを用意しながら、そして、どこか懐かしく温かいニューアコならではの空間を準備しながら、みなさんを「おかえりなさい」の気持ちでお迎えしたいと思っています。

芝生の匂いが爽やかに風に乗り、一面の緑に白樺の群生が浮かぶ爽快な水上高原で、みなさんと共に遊び、共にニューアコをつくれることを、心から楽しみにしています。

New Acoustic Camp実行委員会

NEW ACOUSTIC CAMP 2014
DIGEST MOVIE

ACO CHILL

MEMORIES OF NAC2014